Profile

sakaiyukina

Author:sakaiyukina
振付家・ダンサーの酒井幸菜による日々の制作メモ

▼twitter
最新情報など、お知らせします
@sakaiyukina

プライベートで愛用・みつけた、
好きなものをメモがわりにつぶやき
@sakaiyukina_day


▼発売・公開中

【出演】
ショーンレノン コーネリアス
『Heart Grenade』MV
>>>

【出演協力】
青葉市子
『いきのこり●ぼくら』MV

【振付】
攻殻機動隊ARISE ED曲
salyu×salyu
『じぶんがいない』MV

【掲載】
月刊ブレーン 2013年4月号
<ニュークリエイター>で
ご紹介いただきました

【演出・振付・出演】
清竜人 MUSIC SHOW LIVE DVD
完全限定生産>>

【対談企画】
急な坂スタジオHPにて
対談公開中!
こちらから>>

【インタビュー】
SONYヘッドフォンBT150NCを
モニター体験して
SONY The Headphone Park>>



▼mail
info@sakaiyukina.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれない距離


昨日に引き続き、アンサンブル室町のリハーサル。
今日はダンスのみの初練習。
まず楽譜を眺めながら、音楽の構成や細かい音を追ってみる。
今回の音楽は拍が小節ごとに減っていく、、
あとスコアにDancersのパートも書きこまれてる。

ダンサーはお互い以前から知り合いではあったけれど、
わたしは今回初めて共演する方たちです。
まずはそれぞれがどんな風なのか知るためにも
ということもあって、
ペアで身体の一点を触れ合って動き続ける、をやりました。
コンタクトインプロのようなもの。
しかし私これがいちばん苦手なのです・・
相手と触れている部分で
自分はどうしたいのか、どうされたいのか
またはどうしようとしているのかを伝達・感知すること。
私はこれがうまくできない。
身体に触れるのも、触れられるのも苦手。
バーレッスンと同じくらい性に合わない、、

触れる/触れられるというのは
私にとって一大事なのです。
自分の作品ではそこは常に意識的に扱っていて、
WSでよくやるポジショニングでも基本的には触らない。
触れない距離に潜む、密度。

ただ、ダンサーとして関わるからには、
振付家の求めるものを体現できなくてはならないし、
そういった中で自分のポジションをどう持ってくるのか、
むむむ、
今日は各々の性質をみるためでもあったけれど、
苦手なりにもっととるべき位置があったように思う、
とちょっと反省。
でも、みんなキャラクターがたくましいということを発見。
そして良くも悪くも自分の特性も再認識。
明日もがんばるー



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。