Profile

sakaiyukina

Author:sakaiyukina
振付家・ダンサーの酒井幸菜による日々の制作メモ

▼twitter
最新情報など、お知らせします
@sakaiyukina

プライベートで愛用・みつけた、
好きなものをメモがわりにつぶやき
@sakaiyukina_day


▼発売・公開中

【出演】
ショーンレノン コーネリアス
『Heart Grenade』MV
>>>

【出演協力】
青葉市子
『いきのこり●ぼくら』MV

【振付】
攻殻機動隊ARISE ED曲
salyu×salyu
『じぶんがいない』MV

【掲載】
月刊ブレーン 2013年4月号
<ニュークリエイター>で
ご紹介いただきました

【演出・振付・出演】
清竜人 MUSIC SHOW LIVE DVD
完全限定生産>>

【対談企画】
急な坂スタジオHPにて
対談公開中!
こちらから>>

【インタビュー】
SONYヘッドフォンBT150NCを
モニター体験して
SONY The Headphone Park>>



▼mail
info@sakaiyukina.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不可思議な響き


今日は久しぶりに上野の芸大へ。
7月に出演する伊藤キムさん演出・振付の
コンサートのためのリハーサル。
この企画は<アンサンブル室町>という
バロックの古楽器と伝統的和楽器で演奏するグループのもので、
今回は作曲家・権代敦彦さんの書き下ろし曲で
ダンスなどの身体性も交えた作品となるようです。

今日は楽団の人たちの初合わせを見学しました。
目の前で音が絡み合っていくのを感じました。
とくにヴァイオリンやチェロなど西洋の弦楽器に対する
お琴や三味線といった邦楽器の響きが不可思議で、
とても興味深かったです。
にしても、
このうねりの響きを楽譜に落とし込む作曲家の頭の中では
一体どんな音が鳴ってるんだろう・・

ダンスのリハサールはこれからですが、
今回はダンサーも楽器のひとつになるようなイメージかなと。
音楽を外側から捉えるというより、
自らもリズムを刻み、他の音と共鳴させる、
今日のリハーサルで音を眺めながらそんな風に感じました。
私がコンテンポラリーダンスというのを知るきっかけとなった
伊藤キムさんの振付けで踊るということは
何だか背筋がピンとする思いですが、
がんばります。

公演の情報がこちらに出ています



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。