Profile

sakaiyukina

Author:sakaiyukina
振付家・ダンサーの酒井幸菜による日々の制作メモ

▼twitter
最新情報など、お知らせします
@sakaiyukina

プライベートで愛用・みつけた、
好きなものをメモがわりにつぶやき
@sakaiyukina_day


▼発売・公開中

【出演】
ショーンレノン コーネリアス
『Heart Grenade』MV
>>>

【出演協力】
青葉市子
『いきのこり●ぼくら』MV

【振付】
攻殻機動隊ARISE ED曲
salyu×salyu
『じぶんがいない』MV

【掲載】
月刊ブレーン 2013年4月号
<ニュークリエイター>で
ご紹介いただきました

【演出・振付・出演】
清竜人 MUSIC SHOW LIVE DVD
完全限定生産>>

【対談企画】
急な坂スタジオHPにて
対談公開中!
こちらから>>

【インタビュー】
SONYヘッドフォンBT150NCを
モニター体験して
SONY The Headphone Park>>



▼mail
info@sakaiyukina.net

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスは教えてくれない


振付家としてやるべき役割はたくさんある。
ただ単純に作品をつくると言っても、
その過程にはさまざまなコミュニケーションが必要とされる。
作品全体のディレクション、
ダンサーの動きの精度を上げるための指摘、
そしてスタッフとのテクニカル的な相談。

そして、ダンサーとしてやるべきこともある。
私が常に思っているのは、
ダンスは何も教えてくれない、ということ。
自分が体得するまで研究して、練習しなくてはいけない。
自分から掴んでいかなかったら、ダンスにはならない。

教えるのが上手な人もいるけれど、私は苦手。
ダンスの先生が言うことはいつもシンプルで、
うんざりするくらい同じことを繰り返し言われる。
でもそのうんざりが、ある時ひらめきに変わる瞬間がある。
その感覚を得るためのヒントを教えてもらうことはできても、
感覚そのものは教えてもらったものではなく、
自分の身体が獲得したから。

振付家も作品を生み出すときは孤独だけれど、
ダンサーも孤独に踏ん張らないといけない時がある。
ダンスはそんなに甘くない。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。